ブログ - Windows11 デスクトップ(待機時間)スリープ後のマウス復帰が遅い

Windows11 デスクトップ(待機時間)スリープ後のマウス復帰が遅い

カテゴリ : 
MUTTER
執筆 : 
PC_rescue 2023/3/8 15:48

 Windows11 デスクトップ(待機時間)スリープ後のマウス復帰が遅い

2023-02 x64 ベース システム用 Windows 11 Version 22H2 の累積更新プログラム
アップデート後、デスクトップ画面のまま放置していると(待機時間)からのマウス復帰反応が遅くなってしまいました。

俗に言うスリープ状態からのマウス復帰動作に時間が掛かる現象

● 原因はUSBに給電する電源オプション

スリープ状態でも常にUSBに給電する電源オプションの設定
 

1. Windows マークをクリックし 「すべてのアプリ」をクリックします。
    すべてのアプリが表示されたら「Windows ツール」をクリックします。
 
 

2. すべてのコントロールパネル項目の「電源オプション」をクリックします。
 


3.「電源オプション」が表示されたら
    お気に入りのプランで「バランス」または「省電力」または「高パフォーマンス」か、選択されている方の
  「プラン設定の変更」をクリックします。




4.「詳細な電源設定の変更」をクリックし「詳細設定」を開きます。


 

5.「USBセレクティブサスペンドの設定」横の「+」をクリックして展開します。

「設定」横の「有効」をクリックしてメニューが表示されるので、メニューにある「無効」をクリックします。



※ 勝手に変わるwindows11の設定 お疲れ様でした! 作業は以上です。
PCはスリープ設定はしていませんが、勝手に いゃ。自動的にエコモードかは知りませんが、エネルギーに関する推奨とのことです。
時代ですね。




 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4962)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://pc.rescue.co.jp/modules/blog/tb.php?116